二次創作の部屋

最近だべってりゅ

時空省外伝!辻谷広行の休暇

時空省外伝! 辻谷広行の休暇 エピローグ

経凛々は、完全に滅した。それは、当の本人でさえもそう考えていた。だが、長い時を生きているとそんな彼に奇妙なことがあるものだ。 ?「起きるのだ、Mr.経凛々。私の声は聞こえぬかね?」 その声に呼び出された彼は、ふと目を開ける。一体どこだかわからな…

時空省外伝! 辻谷広行の休暇28

陸奥「ん?電話かな。この時代の電話になかなか慣れないんだよな。そもそも、俺の時代は携帯電話すらなかったし。」 そんなことを口走りながら、彼は道着の中から、少しばかり慣れない手つきでヴィジョンを取り出す。すると、電話越しから司馬仲達の声が聞こ…

時空省外伝! 辻谷広行の休暇27

陸奥【あぁ、こりゃ司馬仲さんが言っていた通りのめんどくさそ~な人たちだな。】 この陸奥という男、21世紀ではよく知られている有名な格闘家である。年齢は20代弱で、どこか幼げな顔だちをしているものの、その正体は【1000年不敗】を誇る【陸奥圓…

時空省外伝! 辻谷広行の休暇26

帰りの道中、辻谷とスコールは、ハーメルに次の現場に行く前に、時空省へ先に行かなくてはならないと説明する。その言葉に対してハーメルは、どうしてそこへいかなくてはならないのかを質問する。 ハーメル「なんでそんなところに行かなくちゃいけないんだ?…

時空省外伝! 辻谷広行の休暇25

江田島「うむ、敵を撃退することができたようだの。あの司馬懿という男から話を聞いて事前対策をしておいてよかったわい。」 江田島は腕を組みながらふもとの海のを見る。そうすると、海岸線から日の光が見える。どうやら、いつもと変わらぬ朝を迎えることが…

時空省外伝! 辻谷広行の休暇24

ハーメル「うそ…あのおじさん強すぎ…」 暗くてよくわからないが、彼は両手で口を押え、驚きの表情をする。今までの苦労は何だったのか、おのれ自身に突っ込みたくなる程の強さだ。そんな彼を見た司馬仲達も同じように驚きを隠せずにいた。 司馬懿「うむ、私…

時空省外伝! 辻谷広行の休暇23

その男が一喝すると、文字は消え去り。ただの墨汁となってその場へ崩れ落ちる。 ギャイボン「なっ、何だと!あの術を一瞬にして破るとは…あの男、何者!」 西洋妖怪の彼は、いったいその人間が何者なのか一切知る由もない。彼こそ、第二次世界大戦で活躍し、…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 22

彼らはそんなことも知らずに山を下り、人間たちに襲い掛かろうと準備をする。だが、妖怪たちは、何かが山を上がってくるのを感じ取る。 狼妖怪「なぁ…お前何か感じないか?」 トレント【西洋のお化け植物】「あぁ、なんか今まで感じたことのない気が」 ジャ…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 21

一反木綿「いやぁ~、あいつは本当に恐ろしか相手バイ!おいと同じ、ひらひらしている妖怪ばってん相手のほうが強いことは間違いなかとよ~。理由は…。」 ?「おのれの体に書かれた文字で、相手を操ることができるからだろう?」 一反木綿は、闇の中から聞こ…

時空省外伝 辻谷広行の休暇20

ギャイボンを倒してしばらく経った。辺りはだいぶ静けさを取り戻しはじめる リヒター「なんか知らないが、【呆気なく】ここまで進んでしまったのは良いのだろうか、司馬懿殿?」 どうやら、桜島にいた妖怪どもはあらかた片づけたようだ。ふもとでは、ユリウ…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 19

突如現れたリヒターは、何を考えてかいきなり作戦を切り出し始める。それに対して師範は、 師範「待つがよい、リヒター!そのまま敵陣に突っ込めばよいわけではない。それ以前に、いきなり何を言うておるのか、この戯けが!!」 と、激しい説教をする。リヒ…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 18

師範「むぅ…、あのようなところに巨大な鎧が待ち構えているとは…。」 雷電「うむ、あのような巨大な鎧を着た戦士など、今まで見たことは無い…」 師範と雷電の目の前には、あたかもそびえたつ山脈のごとく、二体の鎧の騎士がそびえたつ。しばらくすると雷電は…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 17

だが、その幻想は見事にぶち壊されることとなる。ことの次第は、これから述べるとしよう。敵の近衛兵である【生きた鎧】、リビングアーマーは、何者かの気配を感じ取ったところから始まる。 アーマーA「む、今何か気配がしなかったか?」 アーマーB「確かに…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 16

スコール「どうして俺の周りはこうもやかましいのか…。」 そんなスコールのことなどまったく考えていないユリウスは「闇へ還れ!!」と叫びながら奥義をぶっぱなしていた。 その頃別働隊は、山の反対側から敵がいると思われる場所に移動していた。彼らは、妖…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 15-2

スコール「やれやれ、ここまではあの【司馬懿】とかいう男の言う通りとなったわけか。」 辻谷「確かにな。さすがは諸葛孔明の最大のライバル。その頭脳はただ事ではなかったな。」 四人は、ふもとの妖怪たちを倒しつつ、敵を引き付けるように動き始める。 こ…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 15-1

ゾンビ兵A「…さて、我々は先陣としてふもとへ行くこととしよう。行くぞ者どもよ!この街を恐怖のどん底へ落としてやれ!」 桜島の山のふもとに集まった西洋妖怪たちは、その言葉に士気があがる。掛け声を上げ、ふもとへ降りようとしていた。いっぽうで、さ…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 14

そうして、夜になった。あたりは漆黒の闇に包まれている。桜島のふもとの林には、ただただ、静寂が広がっているだけである。そんな林の中から、何やら話し声が聞こえてくる。その声の主は、ドラゴンのような頭に蝙蝠のような羽が生えている。とても人ではな…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 13

司馬懿「さて、お前たちが集まった理由として挙げられるのが、こいつらの討伐であろう。」 司馬仲達は、とある写真をみなの前に見せる。その写真には、青い色をした怪物のようなものが映り込んでいた。特に、その写真を見るや否や、すぐに反応を示した二人が…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 12

司馬懿「それはそうと…そこにいるお前はいったい何だ?」 司馬懿の視線の先は、今だに白装束のままで立っているハーメルがいた。先ほどの格好に加え、水晶玉をもち、頭の横にろうそくまで立てている。 ハーメル「いやっ、魔よけのためにですよ魔よけの。」 …

時空省外伝 辻谷広行の休暇 11

そんな会話を続けていると、どうやらメンバーの一人、【辻谷広行】と、つれの【ハーメル】が到着したようだ。 辻谷「皆の者!!辻谷広行が来たぞ!!」 協会の前で聞こえるその言葉に、まず一反木綿が反応する。 一反木綿「いや~もう、ほんとによく来たバイ…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 10

その頃、辻谷道場から歩いて5分ほどの場所では、すごい男たちが集まっていた。 ?「うむ、われらが集まったのは誠に久しぶりであるな。 師範「そうだな、拙が会合に集まったのは半月ぶりだ。」 この二人、雷電と不破師範はすごい漢協会でも古参のメンバーだ…

時空省外伝 辻谷広行の休暇 9

スコール「まったく、ここは落ち着きというものが存在していないのか。」 そうつぶやくスコールだが、なぜだろう。あきれ顔からいつしか、いつの間にかうれしそうな顔をしている。 ハーメル「どうした、急に笑い始めて?」 スコール「いや、少し【仲間たち】…

時空省外伝 辻谷広行の休暇8

辻谷親子「いええええええい!!!!」 そして、唐突にやかましい親子が道場に乱入してくる。まだ決着がついていなかったのかと呆れるスコールを尻目に続くカオスな空間は引き続き続いていくのであった。 スコール【なんで俺の周りはにぎやかになっていくの…

時空省外伝!辻谷広行の休暇7

ハーメルはその言葉に何も返さなかった。いや、返すつもりは一切ないというのが正確だろう。用は呆れているのだ。 スコール「さて、あの二人は放っておいて…さて、俺は道場の中に入らせてもらうとしよう。ハーメルさんも、早く。」 ハーメル「それじゃあ、俺…

時空省外伝!辻谷広行の休暇6

辻谷「おぉ!おまはんらさいかぶぃ!!元気にしちょったか!【おぉ!お前たちひっさしぶり!元気だったか!】」 子供A「うん!大成師範がいろいろ教えてくれたよ!」 子供たちの元気な顔を見て喜ぶ辻谷。その様子を道場の陰から見つめる男がいた。彼の父【大…

時空省外伝!辻谷広行の休暇5

ハーメルは再び口を開く。今度は少しばかり強い口調で話し始める。 ハーメル「俺は、この世界のようにするため、そして人を守るために仲間のもとに帰らなくてはならない。【魔王】との決着をつけるためにも…。」 このハーメルという青年は、仲間と共に【魔王…

時空省外伝!辻谷広行の休暇 4

彼が心配するのも無理はない。何せ、この協会に与しているメンバーは一癖も二癖もあるのだ。またやかましいことになるのではないかと恐れている彼には頭痛の種だ。元の世界に帰ろうとしても、自由に帰ることもできないうえ、こちらの世界に来るときは【辻谷…

時空省外伝!辻谷広行の休暇3

それから歩いて30分ほど歩いただろうか。彼の実家である道場に到着する。道場の前には、三人を待っている【スコール・レオンハート】の姿があった。三人の姿に気づいたスコールは声をかける。 スコール「これは…辻谷さん、お久しぶりです。」 辻谷「そうい…

時空省外伝!辻谷広行の休暇2

それからすぐに出航時間となり、多くの人を乗せた定期フェリーは桜島へ向けて向かう。船の中には売店があり、そこでは菓子類やうどん屋などがあり、上の階に行けば眺めの良い風景が広がっている。15分ほどのんびりとした船旅だ。今日は素晴らしい晴天で空…

時空省外伝!辻谷広之の休暇

例え未来であっても、鹿児島市から見える桜島の雄大さは変わらずである。その桜島のふもとに、とある有名な【剣術道場】が存在する。その名は【辻谷示現流道場】。この時代でもアメリカで続いている【メジャーリーグ】で活躍している【辻谷広行】の父、【辻…